So-net無料ブログ作成

ロト6Winner 株式会社インフォブレイク [ロト6Winner]

ロト6Winner




下記サイトで購入すると9800円引きで買う事が出来ます!
ロト6Winnerを9800円引きで買う



1.609万通り存在する組合せの中から、まずは、出現確率が低いと考えられる組合せを消して、100万通りまで予想数字を厳選する
2.そして更にそこから数え切れない位の特殊なフィルターを幾つもかける
3.約500通りの予想数字がようやく完成
簡単に言うと、上記のような流れで毎回予想番号を作成しています。
しかし、この方法を見い出す為に、私は3年という歳月を掛けて来ましたし、毎回、3つの作業を行う為には、膨大な時間と労力が掛かっています。
「なぜ500通り?」と思った方もいらっしゃるかもしれませんね。
いいポイントに気付いて頂きました。
もし私が億万長者なら、先ほどの609万6454通り、 全てを購入する為に必要な12億1929万800円を支払う事も出来るでしょう。
そうすれば、2等は勿論、1等だって、その他の等級だって、全てを当選させる事が出来ます。
しかし、これは現実的に有り得ない話ですし、 12億円も持っていれば、そもそもロト6をしようともしなかったと思います。
お恥ずかしいお話ですが…500通りの予想数字になってしまう理由は、 予算に限りがあるからです。
実際に私が購入できる金額は1回あたり、どれだけ頑張っても 一個人として費やせるのは、せいぜい10万円程度です。
「加藤さんは社長だから、もっと使えるんじゃないですか?」と思う方がいらっしゃるかもしれませんが、
うちの家計の紐は自由が利かないもので… そうも自由に行かないんです…。
しかし、毎週木曜日に当選結果が出るロト6に10万円費やすのは、 かなりの金額だと我ながら思います。
先程のお話に戻りますと、 10万円なら、ロト6では500通りの予想数字になる、 だから500通りなんですね。
しかし、100万通りの予想数字に減らしたとは言え、そこから更に500通りに減らす為には、幾つもの微妙なフィルターを掛けまくらないとダメなのです。
ちなみに、フィルターというのは、振るいに掛けるようなイメージだと思って頂ければ良いかと思います。
(※分かり易く説明すると、要らない予想数字を削除する作業です。)
研究に研究を重ねた絞込み方法から、幾つものフィルターを掛け、予想番号をはじき出す訳です。
勿論、500通りに数字を絞り込む手法にも自信はありますが、フィルターを掛ければ、当然ながらフィルターを掛けただけ当選確率が下がってしまうのです。
当選確率が下がってしまうというのは、つまり… 絞込み過程の中で当選数字を含んだ組み合わせを削除してしまう可能性があるという事です。







ミニロトドリーム ロトドリーム ロトキラー!2年半で6000万当選した方法! 究極のパチスロ高設定引き寄せの法則 競馬予想

共通テーマ:パチンコ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。